オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 19日

岩手遠征-3 その他昆虫たち

■岩手遠征-3 その他昆虫たち
いくつ通ったポイントで出会えた面々。こちらも過去出会ったものもありますが、初物が多い。

●カオジロトンボ(初)
湿地帯の近くで初確認。
それでもここでは数は多くなく、単独で止まっているもの、数組の後尾体を見かけるのみ。
f0324026_05200080.jpg
f0324026_05200044.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

●ルリイトトンボ
f0324026_05351229.jpg
SONY α7II+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

●オゼイトトンボ
f0324026_05360772.jpg
SONY α7II+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

エゾイトトンボかオゼイトトンボか、素人には区別が難しいのですが、ポイントは尾部付け根付近の紋で、全く異なる(らしい)。ネットで調べるとはっきり違うのはこの部分の紋。
エゾイトトンボを撮影していないので、オゼイトトンボのもののみ(トリミング)。
f0324026_05382298.jpg
SONY α7II+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

●コエゾゼミ(ご指摘ありがとうございます)

到着早々、近くの林で盛んに鳴いていたコエゾゼミたち。
過去声は聞いた事はあるものの、その姿は未見。

ヒメボタルのロケハン時に声を頼りに探したものの、少し高めの所にいるためか、見上げてもその姿は見ることが出来なかった。

翌朝の散策。Uさんが見つけてくれた。
胸部の色合いはミンミンゼミにも似ているが、形はヒグラシの様に細身で、サイズはヒグラシを少し小型にした感じ。

こちらも初物で嬉しい出会い。
f0324026_05434507.jpg
f0324026_05434569.jpg
SONY α7II+FE 90mm F2.8 Macro G OSS



by Nature_Oyaji | 2018-07-19 05:44 | 昆虫 | Comments(0)


<< 岩手遠征-4 ヒメボタル      岩手遠征-2 ゼフィルス >>