オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 29日

夏のルーミスシジミ

■夏場のルーミスシジミの様子確認
無事に越冬を終えたルーミスシジミの春先の様子を確認。
今回はその春先に産卵したものが羽化する時期。

訪問時、以前お会いしたNさんが今季のルーミスシジミが羽化開始の頃ということで、観察に来られていた。
先程観察のため一通り叩いてみて5~6頭確認したが、そのまま皆上に上がってしまったとの事。あと1週間ほどで羽化は終了の頃らしい。
幸いNさんが観察した中で唯一、下の木の葉にまだ止まっていたものを紹介頂き無事確認。

●今季生まれの新鮮な個体。何処かふっくらした様な印象。
f0324026_21484482.jpg
SONY α7II+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

今日はこの1枚のみ。
9月の暑い日には下に降りて給水する様子がみられるという。
その頃また訪問したい。

大量発生の時、舞い降りてくるルーミスシジミが真夏の雪の様に見えたと誰かから聞いたのを思い出しました。
そんな光景にも出会えたらと思っています。


by Nature_Oyaji | 2018-07-29 21:53 | チョウ | Comments(0)


<< 栃木遠征 羽化探索      ネアカヨシヤンマ・マルタンヤン... >>