人気ブログランキング |

オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 12日

ムカシトンボ オス同士のバトルと産卵撮影

■今季遅れていた産もようやく開始となり、それに伴いオス同士のバトル開始
●探メス中にオス同士が出会うとバトル開始
今回は同じエリアを回るオスたちは3〜4頭程で、時間差で同じ産場所を回るわけですが、時にその産場所に複数のオスが出会ってしまうと、バトル開始。
昨年撮影して初めて知ったのですが、後ろから抱え込む様にして相手を追い出す。
写真としてはピントも合っておらず酷いものですが、生態の一場面の記録としては有りかと思う。

f0324026_00190863.jpg
いずれもSONY α7RIII+Carl Zeiss Batis 2/25

こちらも遅れていたもの。今回は1頭のみ産
f0324026_00174304.jpg
SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

■今日の結果
●いつもよりだいぶ遅れての産
他のトンボや昆虫たちと同様遅延発生に加え、個体数自体が少ない。

それに加えて再訪問した際は採取者の集団(約20〜30名程)が来ていて、見ている眼の前でやってきた個体を根こそぎという感じで捕獲。
7年後はまた今季のように個体数が少ない年となるのかもしれない。

●バトル
たまたま産場所でオス同士が出会ってしまうと、一方のオスがもう一頭のオスの背中側から押さえつけ追い払う。
目では空中で絡み合っているとしか見えないが、撮影してみると生態の一旦が見えてくる。
今後もトンボたちの様子をよく観察して、変わった行動が見られたら何とか残してみたい。


by Nature_Oyaji | 2019-05-12 00:43 | トンボ | Comments(0)


<< ギフチョウ 1年越しのイエロー...      GW-10日目 アオヤンマとヨ... >>