人気ブログランキング |

オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ
2019年 08月 04日

ネアカヨシヤンマ 交尾態探索

■今季の目標のネアカヨシヤンマ交尾態探索
ヒヌマイトトンボ羽化撮影後、11:00過ぎに着。
気温は到着時33℃位で、予報では14:00過ぎには36℃の見込み。

●ほとんど動きなし
暑すぎる・・
人もそうだが、トンボたちにとっても、この高温は過去数億年に渡って生き延びてきた中でも経験のない事に違いない(とは大げさすぎか・・)。

そしてこんな暑い日が続くと、1日の活動パターンも変化してしまう様な気がする。
事実、11:00台でも探メス、産卵は観察しているが、今日はオスメス共に数頭見たのみ
午後13:00を回り、以前ここでも一番産卵に来た時間帯になったが、あれだけ賑わっていた産卵場所に1頭も現れない・・。

以前11:30頃観察した交尾態についても、高温の影響のため活動低下が起こっているかもしれない。

●かろうじてぶら下がり2頭
13:00を回り念の為ぶら下がり個体探し。何とかオスメス各1頭を撮影。
f0324026_22150996.jpg
f0324026_22150988.jpg
SONY α7RIII+FE 70-200mm F4 G OSS

■今回の結果
●気温高すぎの影響か
暑すぎて時間帯による活動が行われていない気がする。暑すぎて活性低下が起こっているとしか思えない。
高温が続く中、8月の訪問は今回が2度めだったが、前回も同様に探メスの個体数も少なく、産卵個体も少数。

両日とも15:00頃には撤収してしまったが、ひょっとしたら少し気温が下がってから産卵開始等があるかもしれないので、次回はもう少し遅い時間帯まで観察してみようと思う。


by Nature_Oyaji | 2019-08-04 23:28 | トンボ | Comments(0)


<< 8月〜9月の活動計画      ヒヌマイトトンボ 羽化 >>