人気ブログランキング |

オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ

2019年 05月 04日 ( 2 )


2019年 05月 04日

GW-7日目 その他昆虫たち

■サラサヤンマ撮影後、付近の昆虫たちを撮影

●サラサヤンマエリアの隣の田んぼのホソミオツネントンボたち
田んぼの畦には約10頭程のホソミオツネントンボのオスたち。
朝方はメスを待ってオスたちが一定間隔に止まり、互いに牽制し合う状況。
11:30過ぎにはペアを確認。
f0324026_17445727.jpg
f0324026_17445733.jpg
SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

●キイロサナエ 羽化殻
川を探索中、気付かず飛ばれてしまったもの。その他には羽化殻がないので、ようやくキイロサナエ羽化も始まった様。
f0324026_17484207.jpg
SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

●ホンサナエ(♂)
ホンサナエも川に戻っていた。メスも数は少ないが時々やってきて産卵。その後はまたオスに連れて行かれた。
f0324026_17501347.jpg
SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

●ギンイチモンジセセリ(春型)
羽化したばかりだったのか、弱々しく飛んできて止まった途端、翅を開いた。
翅サイドの銀のラインが美しい。
f0324026_17533296.jpg
f0324026_17533237.jpg
SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

●ベニシジミ
久しぶりに正面からの撮影。少し斜めになりまた画角的にも狭かった。
f0324026_17541536.jpg
SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS


by Nature_Oyaji | 2019-05-04 18:57 | 昆虫 | Comments(0)
2019年 05月 04日

GW-7日目 サラサヤンマ羽化

何かと遅れ気味のトンボたちですが、サラサヤンマも同様。都下でも探索したものの今季は未だ羽化に出会えずの状況。

今日は6:00過ぎで12℃。もう羽化スイッチが入っても良い頃と思い訪問。
ただこのエリアは3年ほど前から乾燥化が進み、比較的乾燥に強いハラビロトンボももうその姿はなく、サラサヤンマも危機的状況。
羽化に出会えないのは乾燥化に伴う環境悪化のための様。

●ようやく出会えたサラサヤンマ 6:30頃 Photohitoリンク
既に翅は伸び切っていたので、昨日羽化して居残りの可能性。
昨日は昼近くで突然の雨もあったので、その影響だったのかもしれない。

その後、8:45には無事飛翔。
f0324026_16582161.jpg
▼同じ個体をトリミング
f0324026_05464840.jpg
SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS


■今日の結果
●結局は1頭のみ
いつも羽化を撮影していた場所も乾燥化が進んでいて、2年ほど見ていなかった。今回はそのエリアの近くで今まで羽化は確認出来ていなかった場所。
その他広く探索したものの、他に羽化殻もなし。
来年はどうなるのか心配。

●追記
虫友Iさんが5/11に訪問し、羽化殻3個確認してくれた。やはりここも遅れていた様。


by Nature_Oyaji | 2019-05-04 17:03 | トンボ | Comments(0)