人気ブログランキング |

オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ

2019年 07月 03日 ( 1 )


2019年 07月 03日

ゲンジボタル 飛翔

4/30に上陸する幼虫観察で訪れた川ではホタル飛翔は終盤
今期は千葉での撮影も出来ずにいた為、今期最後の可能性もありきちんと撮影しておきたい。
いつもお世話になっているホタル師匠のFさんと一緒に撮影。

●準備
18時過ぎ。撮影する場所を決め、まだ明るいうちに背景撮影して準備。あとは暗くなるのを待つのみ。
f0324026_03373671.jpg
SONY α7RIII+SIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art

そして19:30過ぎより徐々に光始め撮影開始。

●SONY α7RIII+SIGMA 50mm F1.4 DG HSM Artでの撮影(Photohitoリンク
前回ヒメボタルで試したが、改めて50mmでの撮影。
f0324026_04592040.jpg
SONY α7RIII+SIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art

●Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROでの撮影 (Photohitoリンク
こちらは流れの緩やかな場所で、ホタルの光が水面に映る場面を狙ったが、どうにも高めに飛翔だったので今回は撮影できず。
f0324026_19531947.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●撮影後、念の為ヤブヤンマ羽化場所確認
時間的にはちょうど羽化している頃で念の為様子見。
先日羽化していた植え込みの中や高い場所なども含めチェックしたが、羽化している個体もなく、また羽化殻も見つからない。
ここでの羽化は終わったようで、機会があれば産卵の時期に再訪問したい。
池の中もチェック。ヤブヤンマのヤゴは確認出来なかったが、アカネ系と思われるヤゴやイトトンボのヤゴを確認。

■今回の結果
●上陸の時期や羽化までの期間
暫く雨がなく、久々の雨上がりの4/30に訪問したものの、上陸した幼虫は数頭。春先の上陸の頃はこちらが心配になるほど雨がなく、幼虫ははたして上陸出来るのだろうか?と思っていたが、この個体数を見るとやはり上陸の好機があった様。

上陸から羽化までは約45日位。
今季は6月中旬から出始め、6月下旬に個体数が多かったようなので、5月上旬前後に上陸したに違いないが、その頃は4/30以外まとまった雨はなく、上陸のタイミングについてはまたまた疑問が残る結果に。

一つの可能性としては4/30は21時過ぎに撤収したが、それ以降での上陸だったのかもしれない。(千葉では1:00過ぎに上陸していた個体を見ている)

来年の5月末~6月初めの頃に雨が降った夜、また訪問して20:00〜翌2:00頃までの観察としたい。



by Nature_Oyaji | 2019-07-03 20:35 | ホタル | Comments(0)