人気ブログランキング |

オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ

2019年 07月 21日 ( 1 )


2019年 07月 21日

タカネトンボ 羽化-2

■ヒメボタル撮影後2:30過ぎに解散し、そのまま前日のタカネトンボ羽化場所へ
●3:40過ぎ定位個体発見
3:35過ぎに探索開始。前回羽化個体がいた付近を探索すると・・そこには定位した個体が。
昨日願った事が翌日には達成出来、今季はまだツキがありそう。
また光を当てて観察したため羽化自体が遅れ、裂開は5:50過ぎから。

▼5:26
f0324026_05173481.jpg
▼5:51
f0324026_05190202.jpg
▼5:53
f0324026_05193208.jpg
▼5:56 Photohitoリンク
ヤゴから出始めでうっすら黄金色の光沢。複眼をよく見るとまだしわしわ状態で、ゆがんでいるのがわかる。
f0324026_05201058.jpg
▼6:23
複眼は既に丸く膨らんでいる。
f0324026_05213822.jpg
f0324026_05482914.jpg
f0324026_05232749.jpg
f0324026_05241532.jpg
▼6:35
f0324026_05245706.jpg
▼6:40
f0324026_05251104.jpg
▼6:47 Photohitoリンク
f0324026_05253341.jpg
▼6:53
f0324026_05260341.jpg
▼7:16 Photohitoリンク
f0324026_05262127.jpg
SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS

●近くで羽化していた個体 Photohitoリンク
f0324026_05292624.jpg
SONY α7RIII+SIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art

徹夜のため、この後の色の変化と処女飛翔撮影まで待つ元気がなく撤収。

■今回の結果
●定位時間帯
今回は3:40頃発見で、定位自体は3:00以降位か。
まだ一度だけの確認なので、また次回機会を見て確認したい。

●体色について
殻から出た時から光沢のある薄い金色を初確認。これは美しい。


by Nature_Oyaji | 2019-07-21 09:10 | トンボ | Comments(0)