人気ブログランキング |

オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ

2019年 07月 31日 ( 1 )


2019年 07月 31日

5月~7月の活動結果のまとめ

■5月~7月の活動結果のまとめ
今日で7月も終了。
「7月の計画」は特に記載していなかったのですが、2019/1/3の「2019年の計画」に上げていたもののうち、7月のものを追記。

■トンボ
計画していた羽化17種のうち14種を撮影し、うち初が3種でそのうち定位からが2種(ハネビロエゾトンボ、タカネトンボ)。その他過去撮影済のもので定位からは4種(サラサヤンマ、グンバイトンボ、ネアカヨシヤンマ、オオトラフトンボ)
7月の梅雨寒もあり、週末の計画頓挫が多かったが平日夜にも訪問し、達成率は82%だった。

特にグンバイトンボのオスの定位からの撮影は嬉しかった。欲を言えば軍配部分が殻から出る瞬間を別角度でもう一度確認したかった。

オオトラフトンボは昨年に続き、群馬のMさんにご案内頂きようやく達成。ありがとうございました。

ハネビロエゾトンボの初撮影は虫友Iさんが見つけてくれたもの。ありがとうございました。

タカネトンボはここ数年、毎年狙っていたもの。
たまたまヒメボタル撮影の日の待ち時間まで限定で訪問した所、羽化殻にぶら下がっていた数頭の個体を確認。その後、ヒメボタル撮影の解散が3:00過ぎだった事で再訪問した所、定位個体を発見。偶然にしては出来すぎの結果。

トンボの羽化については、羽化殻にぶら下がっている状態を最低限として、自分の中では定位から撮影出来たものを羽化撮影達成としているのですが、やはりハードルが高い。

またこれも何度か記載しているのですが撮影するためには「場所」「時期」「時間帯」「天候」が全て揃わないと難しいし、更に「定位」からとなると「過去の経験知」「集めた情報」を総動員し、あとは少しの「運」と「根性」があるかにかかっている気がする。

■チョウ
チョウでは一度は撮影したかったクモマツマキチョウをFさんのご協力で達成。ありがとうございました。

■ホタル
今年も無事出会うことが出来、感無量。
こちらもFさんにお世話になりました。
ゲンジボタルは4月の上陸撮影が未達なので、こちらについては来年しっかり確認したい。

■5月
●アオヤンマ羽化:5/3、5/6
●サラサヤンマ羽化:5/4,5/12(定位から撮影)
●ウチワヤンマ羽化:5/17,5/19,5/24(定位から撮影) 
●クモマツマキチョウ(初):5/26
●オオルリシジミ(初)(計画無し):5/26
●キバネツノトンボ産卵(初)(計画無し):5/26
ムカシヤンマ羽化:未達(ヤゴは確認したが羽化せず)
ムカシヤンマ産卵・生息場所観察:未達(未訪問)
ヘイケボタル・ゲンジボタル飛翔撮影:未達(未訪問)

■6月
オオトラフトンボ羽化 :6/2(定位から撮影) 
●アオヤンマ羽化6/8
●グンバイトンボ羽化:6/2、6/23(オスの定位からの羽化撮影)
●ネアカヨシヤンマ羽化:6/18,6/19,6/20(定位から撮影)
●ハネビロエゾトンボ羽化(初):6/23,6/27(定位から撮影)
●ヤブヤンマ羽化:6/9,6/14(1日2回)
●カトリヤンマ羽化:6/26、6/30
●ヒメボタル:6/8
●サラサヤンマ産卵:未達
ヒヌマイトトンボ羽化 :6/23 未成熟撮影、羽化は未達
オツネントンボ羽化6月下旬~7月上旬:未達
ヘイケボタル・ゲンジボタル飛翔撮影 :未達(未訪問)

7月
●ゲンジボタル:7/3
●ハネビロエゾトンボ羽化:7/7(定位から撮影)
●カトリヤンマ羽化:7/7
●ナゴヤサナエ羽化:7/14
●コシボソヤンマ羽化(初):7/15,7/18(定位からは未達)
●ヒメボタル飛翔:7/20
●ミルンヤンマ羽化(初):7/20(偶然撮影、定位からは未達)
●タカネトンボ羽化(初):7/21、7/22(定位から撮影)
●ヤブヤンマ羽化:7/23(偶然撮影)
●ネアカヨシヤンマ産卵:7/27、7/28(初の広角撮影)
ヒヌマイトトンボ羽化:7/14 成虫は撮影、羽化は未達
マダラヤンマ羽化:未達(台風6号接近のため延期)

一人では達成出来なかった撮影もあり、改めて御礼申し上げます。


by Nature_Oyaji | 2019-07-31 07:23 | トンボ | Comments(0)