オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ

タグ:エゴツルクビオトシブミ ( 3 ) タグの人気記事


2017年 05月 21日

ご近所の変化

■ご近所散策 変化確認
今日は朝からご近所の変化の様子の確認。

●ミドリシジミ
3月末頃、孵化開始を確認したミドリシジミ。
あれから約8週間経ちました。

▼新芽に作った巣
孵化観察したハンノキの枝先の新芽を見ると、葉を閉じたミドリシジミの幼虫の巣がありました。
f0324026_20181235.jpg
▼開くと・・1cm少しの幼虫出現
f0324026_20190730.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

孵化を観察した3月末。沢山の卵があり、雨の中で孵化を確認。

今日、久しぶりに同じ木の様子観察。
当初、木の幹に相当数の卵を見ていたので、新芽の奪い合いがあるかと思っていましたが、今日巣の様子を見ると、一つの枝先に巣が1個あるかないかの密度。
やはりかなりの個体数は生き残れない様です。

巣を幾つか開いてみましたが、中の幼虫がいないものもあり、既に蛹になるため枝から地面に降りているものと思います。今日見つかった幼虫も1cm以上あり、そろそろ蛹へ。
他の枝には巣から出て、枝先で葉を食べている個体もあり、もう間もなく全てが蛹へ変化する時期。

■エゴノキにて
●エゴツルクビオトシブミ 揺籃作りは大方終わった様子
過去観察した場所とは異なる木で大量に揺籃作り。
念のため以前沢山揺籃を見た木も確認してみましたが、まだ花が咲かず遅れ気味。
f0324026_20471021.jpg
●主役たち エゴツルクビオトシブミ
▼♂
観察中、どこからか飛来した個体。
f0324026_20522532.jpg
▼♀
f0324026_20535417.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●ホソヒラタアブ
f0324026_20571898.jpg
f0324026_21133475.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

●サラサヤンマ
サラサヤンマも産卵の時期。
12:30過ぎから暫く待ってみたものの、近くに来た♀がいたものの産卵せずに何処かへ。

▼♀を待つ♂
f0324026_21013697.jpg
Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

何ヶ所かある産卵場所を回ってみましたが、♂はしっかりテリトリー確保しているものの、まだ♀が頻繁には来ていない。産卵はまだ本格的な時期にはなっていない感じです。

●ホソミオツネントンボ
今月上旬産卵を確認。沢山いた個体も2頭の♂を見かけたのみ。
f0324026_21320186.jpg
Olympus E-M1II+PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT

今日はここまで。




by Nature_Oyaji | 2017-05-21 21:11 | 自然 | Comments(0)
2015年 05月 09日

M公園とカワセミ池付近の散策

今日は連続した時間が取れず、M公園とカワセミ池付近を散策。出会えた昆虫たち。

●エゴツルクビオトシブミの揺籃 少し目線より高い位置で、葉の上にいると思われる成虫は見えません。
f0324026_14472243.jpg
●ヒメハナバチの類 キバナヒメハナバチ (うすのきさん ありがとうございます)早朝寒かったためか葉の上で静かにしてました。同定するにはもっと違う方向からの撮影が必要(いつもそんなことを書いていますが)
f0324026_144917.jpg
f0324026_14491124.jpg
●ホソヒラタアブ
f0324026_14494881.jpg
f0324026_14501062.jpg
f0324026_14502933.jpg
●アジアイトトンボ(♂)
f0324026_1511655.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

明日は八王子方面でアオバセセリなどのチョウたちとムカシトンボの産卵撮影予定です。

by Nature_Oyaji | 2015-05-09 14:59 | 自然 | Comments(3)
2014年 05月 31日

ハエトリグモたち

自然公園にてハエトリグモ撮影。

まずはアオオビハエトリ。すでに獲物捕獲済でした。
f0324026_22380412.jpg
f0324026_22381657.jpg
f0324026_22383433.jpg
マミジロハエトリ(♀) エメラルドグリーンの眼は健在。
f0324026_22391398.jpg
f0324026_22392954.jpg
こちらはエゴツルクビオトシブミ(♂) すでに揺籃作成時期は過ぎており、仕事を成し遂げた後ろ姿に見えます。ツヤアオカメムシ
f0324026_22404619.jpg
肩に少し色があるカメムシ。なかなか同定できません。
f0324026_22451571.jpg
f0324026_22452665.jpg
f0324026_22453643.jpg
ツヤアオカメムシ

by Nature_Oyaji | 2014-05-31 22:51 | 自然 | Comments(4)