オヤヂのご近所仲間日記

sskk3311.exblog.jp
ブログトップ

タグ:オオカマキリ ( 3 ) タグの人気記事


2016年 02月 11日

埼玉遠征 越冬トンボ探し その2

先週に続き、同じ場所で越冬トンボ探しです。

●日の出
f0324026_20191494.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

知り合いの方から連絡頂いた越冬トンボの場所情報
▽ホソミイトトンボ
越冬場所は、地上高30cm程度の笹の葉や茎、枯れた杉の葉、シダの根元、地中から露出した細い木の根っこ、などなど。

▽オツネントンボ
ホソミオツネントンボと同じ環境で、草のしげみの奥に潜み体を草に密着した姿勢。樹木の割れ目や樹皮の裏側など。

ホソミイトトンボは高い枝などに潜んでいて、暖かくなると地面付近に降りてくる・・と思っていたのですが、そうではなく低い所に潜んでいるようです。オツネントンボも低い場所での越冬のようです。
また14度前後になると越冬場所を離れて、笹や枯れ葉などの上で日なたぼっこ。

そんな新情報を元に改めて前回回っていなかった場所を含め、8時過ぎから広いエリアを回ってみましたが・・どうにも見つかりません。
10時近くに虫友さんが合流。改めて二人でいろいろな場所を探し歩きましたが、やはり見つかりません・・。

ずっと見つからないので少々心が折れ気味。
前回訪問時見つけたホソミオツネントンボは何処かへ行ってしまってました。

前週オオカマキリが孵化していた卵鞘をみると、先週同様の状況でしたが・・
●オオカマキリ(幼虫) 前回の撮影から5日程経っていましたが生きてました
f0324026_2033056.jpg
f0324026_2033927.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

昼近く。一旦別の産卵場所の下見をし、また元のフールドへ。
気温は11度を超える位で出てきてもおかしくない状況になり、もう一度朝と同じコースを探索。
それでも見つけられません。

●まだ探していない場所で水と苔を撮影 今日一番楽しかった時。
f0324026_20403461.jpg
f0324026_20411376.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

これだけ探しても出会えないとなると、ここは交尾・産卵のため集まる場所で越冬は別の場所なのかもしれません。お疲れ様でした。

まだまだ続く越冬トンボ探しです。

明日は房総へもう一度タテジマカミキリ探し。前回カクレミノ群生地を見つけた場所より更に南に下っているかどうかの確認と、ルーミスシジミ撮影後訪問したオツネントンボのポイントを訪問してみたい。

by Nature_Oyaji | 2016-02-11 21:03 | トンボ | Comments(2)
2015年 10月 31日

ご近所での秋の一日

いつもの隣の市の池を訪問。
冬場、一緒にこの池でカワセミなどを撮影していた方たちとは約半年ぶりの再会。

池のいつもの住人たち
●カワセミ(♀)今年生まれの個体らしい。別の場所からここに来たもの。
聞いた話では現在3羽居るらしい。
まだ縄張りが確定しておらず、出会うたびに争っているとの事。
なのでまだ人になれる状況にないことから、昨年の冬場のように数m程度の間近での撮影できるようになるには時間がかかりそう。
f0324026_172818.jpg
●カルガモ 紅葉した葉を少し入れて。
f0324026_1844077.jpg
BORG FL71(400mm)

●コゲラ こちらも少し紅葉をバックに。
f0324026_1744458.jpg
●エナガ モミジの種を集団で食べながら移動
f0324026_1792131.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(テレコン付)

隣の区の公園へ移動。
●オオカマキリ 出会えた数少ない昆虫の一つ。
f0324026_17114483.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

●オオアオイトトンボ 先日75mm F1.8を購入したので、60mmマクロとの比較。ISO200、Aモード、F2.8、1/50で撮影
▽60mmマクロ
f0324026_1719579.jpg
▽75mm f1.8
f0324026_17204119.jpg
別の場所で75mm撮影。
f0324026_1724279.jpg
Olympus E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

昨年ここでホソミオツネントンボとホソミイトトンボを見つけたが、今年は2度訪問したものの今の所出会えません。

●相棒 今日も車がなかったのでチャリで移動。約25km走破。途中で両太ももがつってしまって暫く休憩^^;
f0324026_1745614.jpg
●ススキと東京スカイツリー
f0324026_1749449.jpg


by Nature_Oyaji | 2015-10-31 17:52 | 自然 | Comments(4)
2014年 09月 29日

有給休暇の日

良い天気。
今日は8時過ぎにかみさんと娘が帰国の日。
成田まで迎えに行き、11時過ぎに少し早い昼食をとり、少し家の仕事を片付けて調整池へトンボ撮影に。

実は昨日のサムヤンの魚眼レンズで撮影した画像、少しアップしたものの大半は露出オーバーなどでひどい内容。先日の茨城で撮影したコスモスとミツバチたちの写真の中には太陽が直接入っているのに、空の色や花の色は補正したわけでもないのにきちんと出ていたことに感動。改めて設定を確認した所、カメラで設定出来るのは
- Pモード
- ISO 400前後
- デジタルESP 測光 という感じ。
あとはマニュアルレンズなのでレンズ自体の絞り調整のみ。

15時近くになってしまったものの、この条件での撮影を確認。
少しフラッシュを当てたものの、空の色などは出ているので大丈夫な感じ。価格は安いものの元々レンズ自体は評判の良いもの。きちんとした条件で撮影すれば問題なしと改めて感じた次第。
こうして環境を入れた昆虫撮影には良い感じ(でも魚眼なので寄りが必要です)。

●ナツアカネ
f0324026_197935.jpg
f0324026_191197.jpg
f0324026_19112834.jpg
●オオカマキリ
f0324026_19124974.jpg
f0324026_1913374.jpg
f0324026_19132365.jpg
●トノサマバッタ ジャンプに関しては最強だが今日はペアになっていたので、飛ぶことは出来ず少しのジャンプのみ。少々撮影に付き合ってもらった。全部ボケ写真。まあトライしたということで、、。それに追いかけまわしすぎて別れてしまってはかわいそう。
f0324026_19144745.jpg
f0324026_19145093.jpg
f0324026_191562.jpg


f0324026_19163279.jpg
f0324026_19164339.jpg
f0324026_19171058.jpg
f0324026_19171534.jpg
f0324026_19165561.jpg
f0324026_19175061.jpg


週末一人だったので時間無視の行動の疲れが今になって出てきた。
それでも今日は休みを頂いていたのでまだ良かった。
早めに休んで明日に備えよう。

by Nature_Oyaji | 2014-09-29 19:22 | 自然 | Comments(2)